パソコン関連

スマートフォンからも楽々操作、多機能プリンターとしても完璧な在宅ワークにもってこいのキャノン PIXUS TS8330を徹底レビュー

テレワークや在宅ワークの強い味方、コンビニいらずのCanon(キャノン) PIXUS TS8330を徹底レビュー

約 60 分程度(目安)で読めます。

今回はCANON のインクジェットプリンター PIXUS(ピクサス) TS8330をご紹介します。

2020年の秋に購入しました。

 

キャノン製しか使ったことがなかったので、エプソン製にも気になったんですが、インクやソフトの使い勝手がガラリと変わってしまうので、踏み切れませんでした。

でも、同じキャノン製でもTS8330と7年前のプリンターとは全く別物だったので、結果的によかったと思っています。

EPSON製にしていたら混乱の極みだったと思います(笑)

 

その7年前のプリンターとは全く別物のTS8330はキャノンの多機能プリンター、複合機であり、ハイスペックモデルになります。

印刷以外にもコピーやスマホ印刷、スキャナーなどいろいろなことがかんたんにできてしまいます。

ですが、多機能プリンターを使ったことがない人にとっては、購入して本当に使いこなせるのか心配になりますよね。

また最新の TS8430との違いも知らなかったり、疑問も少なくない人も多いと思います。

例えば

  • 2020年のTS8430と2019年のTS8330の違いって何?
  • 多機能プリンターを使いこなせる自信がない
  • そもそも多機能プリンターを使ったことがない
  • TS8330を購入したけど、まだ写真印刷のしかたがわからない

 

といったようなギモンがでてきますよね。

そこで本記事では、様々なTS8330のギモンや不安についてレビューを通して、解決していきたいと思います。

TS8330の魅力をよく理解してもらって、一緒にがんがん使いこなしていきましょう。

 

レビュー内容

  • 最新機種のTS8430との違い
  • TS8330の評判、口コミ、利用者の声
  • TS8330のスマホ印刷機能の使い方
  • コピーやスキャナーといったTS8330のおなじみ機能の使い方

 

実物をイメージしやすいにように、実際の写真をたくさん使っていますので、サクサク読み進められると思いますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

では、最初はTS8330と2020年発売の最新機種、TS8430の違いについてみていきましょう!

TS8830レビュー「2020年最新機種のTS8430と違いって?」

TS8830レビューTS8430との違い

TS8430と TS8330の違いについて見ていきますが、結論を言ってしまえば、性能に全く違いがありません。
実際に私が店頭で購入した時の話なんですけど、なんと TS8330がTS8430として売られていました!笑

2020年ピクサス(PIXUS)TS8430と 2019年のTS8330って中身は同じ!?

TS8330がTS8430として店頭に並んでいたときの写真です。
でも、性能が同じですし、よく見ると注意書きもあるので、間違ってはいないんですけどよね。

参考までにTS8330とTS8430の違いを表にしてみました。

TS8430とTS8330の性能を比較

赤字の箇所が違っている点です。

2020年モデルTS8430 2019年モデルTS8330
35,750円 キャノン定価(税込) 25,850円
※現在、ブラックのみ販売
約37cm×32cm×14cm 本体サイズ(横幅×奥行き×高さ) 約37cm×32cm×14cm
約6.6kg 質量 約6.6kg
4800×1200 最高解像度(dpi) 4800×1200
BCI-381+380 対応インク BCI-381+380
タッチパネル兼用カラー液晶モニタ

2.4GHz/5GHz
無線LAN(Wifi)
2.4GHz/5GHz
自動電源ON/OFF
自動紙幅検知
前面カセット+背面トレイ
※前面カセットのふたが透明
給紙方法 前面カセット+背面トレイ
コピー
スキャナー
× FAX ×
SDカードからの印刷
約9.9円/枚 印刷コスト(A4カラー/大容量時) 約9.9円/枚
カラー :約10枚/分
モノクロ:約15枚/分
印刷スピード(A4普通紙) カラー :約10枚/分
モノクロ:約15枚/分

確かにTS8330とTS8430の違いは前面カセットのふたが透明か不透明かだけでした。

TS8330とTS8430の違いまとめ

  • TS8430は前カセットのカバーが透明
  • TS8330は前カセットのカバーが不透明

プリンターとしての性能はTS8330とTS8430は全く同じといってよいですね。

性能が同じなのにTS8330とTS8430の値段の違うのは発売日が違っているからだけですね笑

ポイント

TS8430よりTS8330のほうがお得

ついでに1年前のTS8230とも比較してみましたので、参考までにご紹介します。

2018年発売のTS8230はTS8330やTS8430より機能面で劣る

2018年発売のTS8230はTS8330やTS8430より機能面で劣っていることがわかりました。
プリンターとしての性能に違いはないですけどね。

赤字のところが違っている点です。

2019年モデルTS8330 2018年モデルTS8230
25,850円(税込)
※現在、ブラックのみ販売
キャノン定価(税込) 販売終了
約37cm×32cm×14cm 本体サイズ(横幅×奥行き×高さ) 約37cm×32cm×14cm
約6.6kg 質量 約6.6kg
4800×1200 最高解像度(dpi) 4800×1200
BCI-381+380 対応インク BCI-381+380
タッチパネル兼用カラー液晶モニタ

2.4GHz/5GHz
無線LAN(Wifi)
2.4GHz
自動電源ON/OFF
自動紙幅検知 ×
前面カセット+背面トレイ 給紙方法 前面カセット+背面トレイ
コピー
スキャナー
× FAX ×
SDカード印刷
約9.9円/枚 印刷コスト(A4カラー/大容量時) 約9.9円/枚
カラー :約10枚/分
モノクロ:約15枚/分
印刷スピード(A4普通紙) カラー :約10枚/分
モノクロ:約15枚/分

TS8330とTS8230で大きな違いは無線LAN(Wifi)、自動紙幅検知です。
無線LAN(Wifi)でいえば、TS8230は通信速度が速い回線(5GHz)が使えません。
最近のほとんどのネットワーク機器は5GHzに対応しているので、TS8230が5GHzの回線を使えないのは気になりますね。

続いて自動紙幅検知はTS8230にはそもそもない機能で、TS8330から登場した機能です。
自動紙幅検知はセットされた紙のサイズを自動で認識してくれる機能です。

2020年ピクサス(PIXUS)TS8430と 2019年のTS8330って中身は同じ!?

TS8330とTS8230の違いまとめ

  • TS8230は通信速度が早い5GHzのWifi回線で通信できない。
  • TS8230は用紙のサイズの自動紙幅検知機能がない。

旧モデルのTS8230とTS8330は性能面の違いがあるので、TS8230をあえて選ぶメリットはありませんね。

ポイント

最新性能、価格も最新機種に比べて割安な2019年発売のTS8330がお買い得

続いて、TS8330を実際に使いながら、ご紹介していきます。

ここからの紹介の流れ

  • TS8330のコンパクトで洗練されたデザイン
  • TS8330のセットアップのしかた
  • スマートフォンと連携した今どきの機能
  • 液晶パネルを使ったコピー、スキャン、プリント操作
  • TS8330の評判や口コミ

TS8330レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

S8330レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

TS8330はサイズが小さく、コンパクト。
しかも、洗練されたデザインで女性からの人気も高いです。
ここでは見た目についてご紹介していきます。

TS8330は置き場所に困らないコンパクトなサイズ、しかも洗練されたデザイン

TS8330は本当にサイズが大きくないので、置き場所に困りませんでした。
実際にサイズがよくわかる写真があるので、みていただきましょう。

TS8330外観レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

最近はあまり使っていなかった小さめのミニラジカセを引っ張り出して、並べてみました。
正面から見ると横幅はそんなに変わらないですよね。

TS8330外観レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

奥行きのサイズもイメージしやすいように側面からも見てみました。
ちなみにミニラジカセの奥行は23cm、対してTS8330も30cmなので、それほど、大きな違いはありません。

このようにTS8330はサイズが大きくないので、置き場所に困ることは全くありませんでした。

TS8330外観レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

幅が約40cmほどの小さな袖机の上にも、余裕で設置できました。

次はデザインです。
ブラックを基調とした落ち着いたデザインでとても洗練されているように感じました。

TS8330外観レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

デザインで評価が高いMacBookと並べても調和が取れるように見えます。

TS8330外観レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

ついでに斜めからもみてみました。
PIXUS TS8330のコンパクトなサイズ感と洗練されたデザインだけでも本当に満足してます。

ケーブルの整理整頓の悩み解消!簡単に使える無線LAN接続

プリンターの無線LAN接続は最近のプリンターでは当たり前の機能になっていますが、TS8330も当然、無線LANで接続できます。

あと、WifiルータがなくてもOK、パソコンはLANケーブル派という方も無線LANで利用できます。

TS8330外観レビュー「コンパクトで置き場所に困らない!」

USBケーブルがなくてもO Kなので、作業環境がスッキリします

ケーブルの整理整頓の悩みからも問題なく解放されます。

TS8330デザインまとめ

  • サイズが大きすぎず、コンパクトで置き場所に困らない
  • 洗練されたデザインでMacBookとの相性も抜群

続いて購入したら1回はやらないといけないTS8330のセットアップの方法についてご紹介します。
ここからご紹介する手順を追っていただければ、セットアップの簡単さが実感できると思います。

写真や画像をたくさん使ってますので、一気に読んでいただけると思いますよ。

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

TS8330レビュー超簡単、セットアップ方法を紹介

TS8330のセットアップ方法をご紹介していきます。

実際に購入したら、最初に必ずしなければならないことですからね。

これから購入しようと思っている方は、セットアップのイメージトレーニングになりますよ。

ちなみにパソコンはMacBook Proを使っていますがWindowsの場合の流れも同じです。

step
1
プリンターの電源ON

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

プリンターの電源をいれましょう。

とはいっても、電源ボタンを押すだけです。

step
2
キャノン公式セットアップページにアクセス

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

キャノン公式サイトのセットアップのページへアクセスしましょう。

step
3
キャノン公式セットアップページで製品名を検索

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

製品名を選ぶ画面がでるので、「TS8330」と検索します。

step
4
キャノン公式セットアップページの開始ボタンクリック

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

検索後、TS8330セットアップ画面が表示されるので、[開始]ボタンをクリック。

step
5
キャノン公式セットアップページでプリンター状況チェック

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

すると、プリンター本体の準備動画が流れるので、そのとおり、行いましょう。

プリンタの準備を動画のとおり完了した後は、画面の「プリンターの準備がお済みの方は接続へ」をクリックします。

step
6
キャノン公式セットアップページのダウンロードボタンをクリック

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

次に[ダウンロード]ボタンをクリックしてTS8330のセットアップを開始するためのソフトをダウンロードします。

step
7
圧縮されたセットアップファイルがダウンロードされる

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

MacBookの場合はおなじみのdmgファイルの圧縮ファイルの形でダウンロードされます。

また、Windowsの場合はおなじみのexeファイルでダウンロードされます。

step
8
圧縮されたファイルを解凍してインストーラを表示

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

dmgファイルをクリックすると、Windowsのexeファイルに相当するSetup.appという名前の実行ファイルが表示されます。

このファイルをダブルクリックしましょう。

step
9
インストールの実行を許可する

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

2019年以降ぐらいのMacBookの場合、上のような実行許可確認画面が出てくるかもしれませんが、そのまま[開く]ボタンをクリックして進みます。

step
10
インストーラの最初の画面はそのままスキップ

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

インストールのときのおなじみのセットアップ開始画面が表示されるので、[次へ]をクリックします。

step
11
インストーラを実行する

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

続いて[セットアップ開始]ボタンをクリックして、進みます。

step
12
はじめの案内確認

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

また、確認画面がでてきますが、気にせず[次へ]ボタンをクリックします。

step
13
必要なソフトをダウンロード開始

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

すると、キャノンの公式サイトからTS8330をパソコンで使うために必要なファイルがダウンロードされます。

step
14
ソフトウェアの使用許諾を許可する

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

ファイルのダウンロードが完了したら、使用許諾契約画面がでますので[はい]ボタンをクリックします。

step
15
自動でプリンタ状態確認開始

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

プリンターの稼働状況のチェックが自動で開始されます。

step
16
自動でプリンターの接続方法確認画面表示

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

先ほどのプリンター本体の準備動画が流れた手順のところで、プリンターの設定ができていれば、接続方法の確認画面が流れます。

接続方法の確認画面が表示されない場合はプリンター本体の準備動画のところに戻ってやりなおしましょう。

では、上の図のようにWifi接続でOKな場合は[はい]ボタンをクリックします。

USBケーブルの有線で接続したい場合は[接続方法について]ボタンをクリックすると変更できます。

step
17
ダウンロードしたソフトウェアのインストール開始

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

さきほど、ダウンロードしたTS8330をパソコンで使うために必要なファイルのパソコンへのインストールが開始されます。

step
18
パソコンにプリンタを追加

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

インストールが完了すると、パソコンのプリンタ設定にTS8330を追加する必要がありますので[プリンターの追加]ボタンをクリックします。

step
19
パソコンに追加するプリンタを選択

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

すると、MacBookのプリンター設定画面の一覧画面にTS8330が表示されるので、選択して[追加]ボタンをクリックします。

これで、パソコンでプリンターを使うための設定は完了です。

step
20
パソコンの設定完了

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

[テストプリント]ボタンをクリックして本当に印刷できるか確認してみましょう。

step
21
テスト印刷開始

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

テストプリント中は液晶パネルが印刷中画面に切り替わります。

step
22
テスト印刷結果確認

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

テストプリントが完了すると、上のような内容がプリントされてきます。

step
23
公式サイトへの案内は無視してO K

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

もしかすると、公式サイトへのお誘いページがでますが、興味がある人は[Webで続行]ボタンをクリックします。

私はクリックしませんでしたが。

step
24
パソコン側でプリンタの接続状態を確認

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

念のため、最終確認としてパソコンのプリンタ設定画面でプリンターがきちんと認識されているかチェックしました。

上の場合だと、Canon TS8330 seriesの表記で状態は待機中になっているので、OKだとわかります。

最後にいらなくなったファイルを削除しておきましょう。

step
25
不要になったデスクトップのセットアップファイルを削除

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

まずはデスクトップのセットアップ開始ファイルを削除します。

MacBookの場合はファイルをドラッグして、ごみ箱にいれればOKです。

Windowsの場合も同じですけどね。

step
26
不要になったダウンロードフォルダのセットアップファイルを削除

超簡単、TS8330のセットアップ方法を紹介

次にダウンロードフォルダにダウンロードしたままのファイルが残っているので、こちらも削除します。
MacBookの場合はdmgファイルですね。

以上で、プリンターを使うためのパソコンのセットアップは完了です。

ひと昔前のプリンターに比べるとずいぶん自動化されていますね。

ポイント

TS8330のセットアップはパソコンに慣れていない人でも簡単に完了

さて、ここからはTS8330の今どきのスマートフォン連携など最先端の機能やテレワークでも困らないコピーなどの基本機能についてご紹介していきます。

まずは、スマートフォンとの連携機能についてみていきましょう。

TS8330最新機能レビュー「スマートフォン連携」

TS8330レビュースマートフォン連携

キャノン純正のスマートフォンアプリを使えば、簡単にスマホから印刷できます。
しかもスマホユーザーならおなじみのLINEアプリにも対応しているんですね。

ということで本章ではスマートフォンでTS8330の利用方法をご紹介していきます。

最初はLINEアプリを使った印刷方法をご紹介します。

LINEアプリで印刷

ピクサスTS8330はLINEアプリからでも印刷することができます。

感覚としてはLINEアプリとTS8330間でチャットをする感覚をイメージしてもらえればOKです。

よりイメージしやすいようにここから実際にLINEアプリを使ってプリントしたときの様子をご紹介していきます。

まず、最初にLINEアプリでピクサスの公式アカウントを友達に追加する必要があります。

でも、このピクサスの公式アカウントを友達に追加する方法、意外にインターネットで具体的な情報がなかったので苦労しました。

では、ここから一気にLINEアプリでプリントする方法をご紹介していきます。

でも、写真や画像ばかりなので、サクッとすぐに読めますのでご安心くださいね(笑)

step
1
ピクサス 公式アカウントを友だちに追加しよう

TS8330レビューLINEアプリで印刷

まずはピクサスの公式アカウントを探しましょう。

LINEアプリの検索ボックスで「ピクサス」と入力して検索してみてください。

すると検索結果にピクサスの公式アカウントが表示されるので、[追加]ボタンをタップして友だちに追加してください。

step
2
「ピクサス」にトーク画面の中でプリンターの登録をお願いする

友だちに追加できたら、トーク画面を開いて、「ピクサス」LINE公式アカウントとチャットできる状態します。

TS8330レビューLINEアプリで印刷

すると、はじめて開くときは利用許諾の確認依頼のチャットが表示されるので[同意する]をタップします。

そして、プリンターの登録といきたいところですが、登録にはプリンター登録コードを取得する必要があります。

プリンター登録コードを取得情報もインターネット上に少なかったので苦労しました。

step
3
タッチパネル操作でLINEで登録するためのプリンターコードを取得する

プリンターコードはタッチパネル操作画面で表示して確認できます。

TS8330レビューLINEアプリで印刷

最初に、ホーム画面で歯車の形をしたアイコン、設定アイコンを押します。

TS8330レビューLINEアプリで印刷

次に[Webサービス設定]の項目を押します。

TS8330レビューLINEアプリで印刷

Webサービス設定画面が表示されたら、その中の[登録コードの発行]を押します。

TS8330レビューLINEアプリで印刷

すると、プリンターの登録コードが右上に表示されます。

一応、個人情報なのでモザイクをかけさせていただいていますが、6桁の英数字の文字列が表示されると思います。

ではプリンター登録用のコードが確認できたので、再度、LINEアプリのトーク画面に戻りましょう。

step
4
LINEアプリのトーク画面でプリンター登録コードを入力

TS8330レビューLINEアプリで印刷

LINEアプリのトーク画面のトークの中になる「プリンター登録」をタップすると、登録コードの入力画面が表示されるので、先ほど、タッチパネル操作で確認した英数字のコードを入力します。

step
5
登録完了

TS8330レビューLINEアプリで印刷

プリンターの登録が完了すると、トーク画面に「以下のプリンターの登録が完了しました。」というトークが表示されれば、LINEアプリでTS8330を使う準備は完了です。

せっかくなので、1枚、印刷してみました。

ピクサス公式アカウントのトーク画面にはTS8330を操作するための複数のメニューが表示されます。その中で[プリント]アイコンをタップします。

step
6
LINEアプリから印刷してみる

TS8330レビューLINEアプリで印刷

LINEアプリで画像や写真を投稿するときと同じ方法で、画像や写真を選択します。

ここではAndroidのギャラリーの中にある画像を選択して、投稿してみました。

画像を選択すると、「写真の取り込みができました」というトークが表示されるので、その下の [プリントする]をタップすると、TS8330で印刷が始まります。

TS8330レビューLINEアプリで印刷

LINEアプリのトーク画面で「データを送信しました」と表示された後、TS8330の液晶パネルをのぞくと印刷が始まったことがわかります。

このときはL判の写真用紙で印刷したのですが、カメラ屋さんで現像してもらったときと違いがわからないぐらい綺麗な仕上がりでした。

次にLINEアプリに続いて、同じくスマートフォンからアプリで年賀状を作成したときの様子をご紹介していきます。

スマホで年賀状を作成してみた

2021年度の年賀状の準備はTS8330をフル活用しました。

平日の昼休みは仕事で外出しているのですが、隙間時間を使ってスマホアプリで年賀状の下書きを作成。
帰宅したらスマホアプリからTS8330を使って印刷。

TS8330を使うことで、時短できました。
年賀状作成以外でも、隙間時間を有効活用できそうな感じで本当にこれからが楽しみですね。

ということでスマートフォンとTS8330を使った年賀状作成の様子をご紹介していきます。

まずはスマホに年賀状作成用アプリをインストールします。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

年賀状をスマホで作るのは始めてだったこともあり、一番、無難そうな「日本郵便」公式の年賀状 2021 はがきデザインキットをインストールすることにしました。

ちなみにこの年賀状作成アプリは2021年正月限定版で、正月を過ぎると、起動できなくなりました。
毎年、インストールしなおす必要がありますね。

インストール方法はGoogle Playで「はがきデザインキット」と検索して、インストールボタンをタップするだけですね。
iPhoneやiPadだとApp Storeになります。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

インストールができたら、年賀状作成アプリを起動してみましょう。

無料のデザインテンプレートが一覧で表示されます。
どれも無料とは思えないほどのクォリティです。

ここでデザインを決定しても、文字入れやお好みの画像やアイコンを追加すれば、自分好みのカスタマイズができます。
もう毎年、年賀状素材が入ったCDが付録でついてくる雑誌をわざわざ買わなくてよくなるのもありがたいですね。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

デザインを決定するときは「このデザインでつくる」ボタンをタップします。

私は無難に干支にちなんで、かわいらしい牛さんを選びました。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

選んだデザインに2021の数字が大きく表示されるアイコンと宛先ごとにメッセージをテキストで入力しました。
スマホでの編集だとメッセージにツイッターでよく使う顔文字などの絵文字が使えるのも便利でしたね。

完成したら、右上の[決定]ボタンをタップします。

後は下の[印刷]ボタンをタップするだけなのですが、プリンターに電源が入っていなかったので、プリンターの準備をしていきました(笑)

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

電源ボタンを押してプリンターを起動します。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

はがきは後ろトレイにセットするので、トレイを引っ張り出します。
ここはさすがに自動ではないですね(笑)

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

ここで液晶パネルに目をむけると用紙のセット方法が表示されます。
液晶パネル付きのプリンターがはじめての方は感激するかもですね(笑)
セット方法のとおり、はがきをセットすると、次の手順を表示してくれます。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

表示された方法のとおりトレイのカバーを閉じると、プリンター側の準備は完了です。
スマホアプリの操作に戻りましょう。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

アプリ画面の[印刷]ボタンをタップして、印刷方法のメニューが表示されたら、「Canon」をタップします。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

印刷プレビュー画面の[プリント]ボタンをタップすると、いよいよ印刷開始です。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

プリンターの液晶パネルも印刷中の表示に切り替わってますね。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

デザインがプリントされたはがきは、前面の排紙トレイにでてきます。

ちなみに排紙トレイは印刷するときしまった状態であっても自動でオープンされます。

いろいろと自動化されていますね。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

後片づけですが、電源ボタンを押すだけです。

えっと思われた方もいたかもしれませんが、排紙トレイが出たままだった場合、自動で収納するかどうか表示してくれるので、表示されたら、[はい]を押します。

TS8830レビュースマホで年賀状印刷

どんどん便利なっていく文明の魔力ってちょっとこわいぐらいですね

今では排紙トレイの開け閉めは手動でしなくなりました(笑)

ここまで、スマホアプリ、LINEアプリや年賀状作成アプリを使った印刷方法をご紹介してきましたけど、キャノンプリンタ専用アプリを使うとTS8330でできるほとんどのことが操作できるんですよね。

またTS8330って綺麗にプリントするための写真印刷にとても向いているんです。

そこで続いて、キャノンプリンタ専用アプリ使って綺麗な写真を撮る手順をご紹介していきたいと思います。

写真が綺麗にプリントできる6色ハイブリッドインク

TS8330の写真の仕上がりの綺麗さの秘訣に、TS8330が使うインクがあります。

6色ハイブリッドというインクを使っているのですが、どの点がハイブリッドかというと、ブラック色にあります。

写真用のブラックと文書用のブラックを使い分けているところが所以になっています。

TS8330レビュー6色ハイブリッドインク

TS8330はBCI-380シリーズとBCI-381シリーズは2種類のインクを使います。
BCI-380シリーズが文書用ブラック、BCI-381シリーズが写真ブラック含む写真プリントに向いたインクになります。

なお、BCI-381シリーズには5色入りと6色入りがありますが、TS8330はBCI-381シリーズ6色マルチパックを使います。

TS8330レビュー6色ハイブリッドインク

6色のインクはそれぞれ別々のインクタンクとしてセットします。

BCI-380とBCI-381のインクの目的がイメージしやすいうように比較してみました。

BCI-380 型番 BCI-381
顔料インク 種類 染料インク
文字ブラック 写真ブラック
シアン
マゼンダ
イエロー
グレー
文字 用途 写真

L判の写真用紙で印刷する時は自動的に文字ブラックではなく、写真ブラックが使われます。

逆に普通紙で文書を印刷するときは文字ブラックが使われます。

文書の黒以外のカラーは写真用染料インクが使われますが、写真用なので逆に綺麗に文書でも仕上がるということですね。

あと、注意点としてインクを選ぶときはキャノン純正インクを選びましょう。

さらに用紙もキャノン純正用紙を使うことをおすすめします。

理由は次で解説します。

TS8330レビュー6色ハイブリッドインク

TS8330の互換インクは確かに少し割安なのですが、デメリットの方が大きいです。

互換インクの注意点

  • 仕上がりが純正インクに比べると落ちる
  • 一度でも使用するとプリンターの無償保証が受けられない

TS8330は購入時点で1年間の無料修理保証がつきますが、一度でも純正インク以外のインク、互換インクなどを使ってしまうと故障の原因が特定できなくなるため保証対象外になります。

でも、やっぱりコスパを考えると値段が安い互換インクを選びたいという方もいらっしゃるでしょう。

確かに短期的に考えれば、安く感じますが、長期的な目で見れば、プリンターの寿命が短くなって、買い替えしなくてはならないくなる可能性を考えると割高になる印象です。

個人的な経験では別のプリンターを使っていた頃の話ですが、互換インクを使っているときに

文字や絵がかすれてあーもう使えないと思った時も、純正インクにすると復活したときがありました。

ですが、それも一時的で、しばらくたつと完全に動かなくなった経験があります。

なので、私はプリンターの平均寿命の5年間は純正インクを使って、その後に互換インクに切り替えるのがいいかなと思っております。

続いて、TS8330の写真の綺麗さについて実際にスマホから写真印刷したときの様子をご紹介します。

TS8330レビュー6色ハイブリッドインク

スマホアプリはキャノンプリンタ専用アプリ「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」を利用します。
インストールはAndroidスマホであれば、Goolge PlayやiPhoneであればApp Storeからできます。

アプリを起動したら、[写真印刷]ボタンをタップします。
そのあと、スマホ内に入っている画像や写真が一覧で表示されるので、選択して[次へ]をタップします。

TS8330レビュー6色ハイブリッドインク

印刷プレビュー画面が表示されたら、[印刷設定]をタップして、用紙の設定を行います。
ちなみに、私がよくしている設定をご紹介しておきます。

おすすめ設定

  • 用紙サイズ→L判
  • 用紙の種類→写真用紙 光沢ゴールド
  • フチ設定→フチなし

印刷設定が終わったら、印刷プレビュー画面の[プリント]ボタンをタップすると、印刷が開始します。

TS8330レビュー6色ハイブリッドインク

その時、流行っていた映画館の広告を撮影した画像を印刷しました。

以上でスマートフォン連携の機能のご紹介を終わります。

スマホ連携機能のまとめ

  • LINEアプリでキャノン公式アカウントとトークしながら印刷できる
  • スマホで年賀状の下書きして、そのまま印刷できる
  • 写真の仕上がりが写真屋さんと変わらないくらい綺麗

続いて、TS8330の多機能複合機としてのメイン機能、コピー、スキャナー、そしてパソコンを使わないで印刷する方法をご紹介します。

TS8830レビュー「快適、簡単操作のタッチパネルでコピー、スキャンも楽々」

TS8830レビューコピー、スキャン

キャノンピクサスTS8330はコピー、スキャナー機能を備える多機能プリンターです。
さらに実はスマートフォンやパソコンがなくてもメモリカードがあれば印刷もできてしまいます。
TS83301台あれば、正直、コンビニの複合機に頼る必要はなくなります。
ということで最初にTS8330のコピー機能を実際に使ってみた様子をご紹介します。

TS8830でコピーしてみた

TS8830レビューコピー機能

サンプルは町内活動、ごみ拾いの案内レターです。

実際、地方に住んでいると、ごみ拾い活動の回覧は良く回ってきますし、逆に回したりします(笑)

TS8830レビューコピー機能

原稿用紙を読み取り台にのせます。
このとき、左上の角にあわせるのが基本になります。

TS8830レビューコピー機能

次にタッチパネルのホーム画面のコピーを押します。

TS8830レビューコピー機能

印刷設定ボタンを押すと、1枚で左右に2枚の原稿を並べてコピーなどの設定ができます。

TS8830レビューコピー機能

とりあえず、今回は初期設定のままコピーしてみます。

ちなみにA4の原稿であれば、初期設定のままでOKですね。

コピーをスタートするには

  • モノクロコピーしたい場合はモノクロボタン
  • カラーコピーしたい場合はカラーボタン

を押します。

今回はモノクロコピーしてみました。

TS8830レビューコピー機能

コピー中のタッチパネルは上のような画面が表示されます。

TS8830レビューコピー機能

コピーしたものがこちら。

左が原稿、右がコピーしたもの。

どちらが原稿かコピーか判別できないくらいの仕上がりでしたよ。

続いてコピー機能と同じくらい在宅ワークには欠かせないスキャナー機能について、紹介します。

TS8830でスキャナー機能を使ってみた

TS8830レビュースキャナー機能

サンプルはテレワークを仮定して、仮想の発注書を作成しました。

テレワークだと特に営業の方は自宅から会社の取引先に発注することも多いですよね。

TS8830レビュースキャナー機能

コピーの時と同じように原稿を左上済にあわせるようにのせます。

TS8830レビュースキャナー機能

ここではキャノンプリンター専用スマホアプリ「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」を使います。

アプリ画面の[スキャン]ボタンをタップすると、スキャン画面が表示されます。

TS8830レビュースキャナー機能

文書なのでデータ形式をPDFに変更。

[スキャン]ボタンをタップすると、原稿のスキャンが開始します。

TS8830レビュースキャナー機能

スキャンが終了すると、左端の画面のようにプレビュー画面が表示されます。

中止したいのはプレビュー画面の時点ではまだ保存されていないこと。

「完了」ボタンをタップすると保存完了画面が出て、保存されます。

原稿をスキャンした保存ファイルは、CanonIJフォルダの下に保存されます。

ファイルの取り出しにはファイルマネージャーなどのアプリをインストールしたほうが便利かと思います。

TS8830レビュースキャナー機能

保存されたPDFファイルをスマホからパソコンに移動し、Adobe ReaderなどのPDFビューワーで確認するとくっきりと原稿が取り込めていました。

ペーパーレスの時代ですから、PDFのまま取引先にメールで添付して発注依頼ということも問題なくできそうですね。

最後にスマホやパソコンを使わずにプリンター単体で印刷する、メモリカードを使って印刷する方法をご紹介します。

TS8830でSDカードプリントしてみた

TS8830レビューSDカードプリント印刷

まずは、印刷で使う素材はこちらの手書きのマインドマップです。

このマインドマップをスマホで撮影し、撮影した画像ファイルをSDメモリーカードにコピーします。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

ちなみに使用するSDカードメモリはこちら。

3年ほど前に購入したものの使う機会がなかったのですが、今回、ようやく使う機会ができました(笑)

TS8830レビューSDカードプリント印刷

電源ボタンを押してプリンターを起動します。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

プリンターが起動したら、図のようにSDカードをセットします。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

SDカードがきちんと取り付けられると、LEDランプが点灯します。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

続いて、タッチパネルに戻ってホーム画面の「プリント」を押します。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

SDカードに入ったファイルを印刷したいので「メモリカードから」を選択します。

ちなみにクラウド上のファイルも直接、印刷できるとは便利ですね。
在宅ワークの方はGoogleスプレッドシートなどあると便利かなと思いますね。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

続いて「選んで写真印刷」を押します。
SDカードの中に複数ファイルがある場合もありますから。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

少し、横道にそれますが、ちなみにタッチパネルのメニューは指のタッチ操作で上下に移動できます。
スマホのスライド操作と同じ感覚です。

ではもとに戻りましょう。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

SDカードの中の画像ファイルのプレビュー画面が表示されます。

ちなみに下の三角形のところを指で上にスライドすると、隠しメニューが現れます。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

隠しメニューの[印刷設定]アイコンをタップします。

この中の[印刷設定]では

  • 用紙サイズ
  • 用紙の種類
  • 印刷品質
  • フチ指定

などパソコンから印刷設定するときと同じ内容の設定ができます。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

用紙サイズはA4に変更した後、スタートボタンで印刷スタート。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

印刷中はプレビュー画面の左上に時計アイコンが表示されます。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

印刷されたものは前の排紙トレイから出てきます。

TS8830レビューSDカードプリント印刷

仕上がり具合をみてみると、普通紙ながら、これまで使ってきたインクジェットプリンターとは、比較にならないほど、綺麗な色合いでした。

TS8330の多機能プリンターとしての基本機能、コピー、スキャン、パソコンを使わない印刷のご紹介は以上になります。
スマートフォン連携から多機能プリンターとしての基本機能についてご紹介してきましたが、TS8330一台あれば、在宅ワークやテレワークには十分ということがイメージいただけたかと思います。

TS8330基本機能まとめ

  • コピーは液晶パネルの操作で簡単、コンビニよりもキレイな仕上がり
  • スキャナー機能はキャノン定番アプリを使えば、簡単操作でしかもキレイな仕上がり
  • パソコンやスマホがなくてもSDカードがあればプリントできる

では、本記事の最後にTS8330の評判や口コミについてご紹介します。

これまでは私一人のレビュー、口コミでしたが、他の利用者の評判も気になりますよね。

TS8830レビュー「やっぱり気になる評判・口コミ」

TS8330レビュー評判・口コミ

ここではアマゾンと楽天のTS8330の評判についてご紹介します。

キャノン PIXUS TS8330 の評判(アマゾンショップ編)

CANON PIXUS TS8330 のアマゾンのおすすめ度は5段階で4.2!(2021年2月7日時点)

年齢層は30代以上が多く、中には70代の方からのよい評判もありました。

年齢不詳 男性

画質は用紙の品質にもかなり影響されると思うが、携帯で撮影した画像を写真用紙を使用して印刷した限りでは、昔のフィルムをプロに頼んで現像プリントしてもらった物と見分けが付かないくらいきれいである。

引用:Amazon

スマホで撮影した写真をキャノン純正のL判の写真用紙で印刷できるので、カメラ屋さんにいく機会は減るかなと思っています。

印刷の仕上がりに感激

年齢不詳 男性

接続はWi-Fiであっという間に終了。説明書のとおりにやればそれほどネットワークの知識など無くても接続には困らないはず。以前の機種より軽量小型化されており、その点だけでも進化を感じさせるが自分の場合プリンタの使用頻度は実はそれほど高くなく、年賀状作成をする今の時期以外はほとんど使わない(妻は仕事に使うが)。

引用:Amazon

接続はWi-Fiであっという間に終了。説明書のとおりにやればそれほどネットワークの知識など無くても接続には困らないはず。以前の機種より軽量小型化されており、その点だけでも進化を感じさせるが自分の場合プリンタの使用頻度は実はそれほど高くなく、年賀状作成をする今の時期以外はほとんど使わない(妻は仕事に使うが)。

引用:Amazon

年齢不詳 男性

スキャナー付きで、別途スキャナーが不要になった。
iP4700より使いやすし印刷スピードも速い。
他社のものも別途持っているが、用紙設定がややこしくて
TS8330の方が初心者には使いやすい。
パソコン講師をやっているので、初心者にはこの機種を勧めている。

引用:Amazon

スキャナーに加えて、コピーもできるので、テレワークにも十分、使えますね。

また、用紙設定もタッチパネルのガイダンス機能もあって初心者には使いやすいと言えますね。

続いて、楽天市場の評価をみてみましょう。

キャノン PIXUS TS8330 の評判・口コミ(楽天市場編)

CANON(キャノン) PIXUS TS8330 の楽天市場の総合評価は5段階で4.75!(2020年2月7日時点)

年齢層は30代から50代、60代と幅広い年代からのよい口コミが多かったです。

スマホの年賀状作成がかんたん

30代 女性

5年ぶりの買い替えでしたが、スタイリッシュでこれにして良かったです。

引用:楽天市場

デザインがスタイリッシュでコンパクトなので女性には使いやすいプリンターですね。

 

60代 男性

パネルで設定方法が表示されるのですね。
便利になっていて驚きました。
印刷もきれいで満足しています。

引用:楽天市場

設定方法が表示される液晶パネルは必見ですね!

購入直後の接続などの初期設定の後はマニュアル入らずなプリンターと言えますね。

30代 男性

自宅勤務となり、初プリンターを購入しました。
仕事兼家族用にと思いこちらを選択しました。
まだ書類等しか印刷していませんが、問題なく使用できています。
また、PCやスマホからwifi経由で簡単に印刷できるのもポイントです。

引用:楽天市場

PCやスマホからWifi接続で簡単にプリンターやスキャナーもできるので、テレワークで使用しながら、家族で一緒に使うということができるプリンターですね。

アマゾン、楽天市場、評判まとめ

  • タッチパネルに設定方法が表示される
  • タッチパネルの操作方法がわかりやすいS
  • スマホやパソコンの設定がとにかく簡単
  • スマホから写真を簡単、綺麗にプリントできる
  • コンパクトでスタイリッシュ
  • 写真の綺麗さはカメラ屋さん並み

いい評判が本当に目立ちました。

テレワークの強い味方、TS8330があれば、急な在宅勤務になっても困らない

TS8830レビューまとめ

多機能プリンター、キャノンPIXUS TS8330は印刷・プリントの他、コピー、スキャンもできる多機能プリンターなので、在宅ワークで働く人にはもってこいのプリンターです。
しかも最近のプリンターらしく、スマートフォンからの操作も自由自在。

操作方法も一度慣れてしまえば、家族と一緒に使うこともできますね。

タッチパネルの操作もスマートフォンに慣れている方なら、使いやすいでしょうね。

私は7年ぶりにプリンターを買い替えたのですが、ここまで便利で簡単、しかも高性能、多機能になっているとは想像できていませんでした。

値段は2万円半ばと安くはありませんが、最低5年以上はプリンターのことは今のままで大丈夫だと思っています。

TS8330であれば、プリンター選びの悩みから解放されることは間違いなしです。

自信をもっておすすめいたします。

スポンサーリンク

-パソコン関連

© 2021 やまぐーのパソコン・スマホライフログ